働きながら40万稼ぐサラリーマンが使うFX | 外為@FXの真骨頂 NO FX NO LIFE!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジア初!アメリカ大豆輸出協会 サステナビリティセミナーを開催!

アメリカ大豆協会日本事務所は、
2015年1月28日、29日、30日の3日間、
東京の六本木アカデミーヒルズ、
及びホテルオークラにて
「アメリカ大豆のサステナビリティ
認証プロトコル実施のご紹介」を
テーマにセミナーを開催したそうですよ。

このサステナビリティというのは、
「これまでの大量生産・大量消費といった経済活動ではなく、
これからの未来の人たちの社会と生活レベルを維持することも考え、
自然環境を保ち続ける(サステナブル)ことを考えた生産を
行うこと」だそうです。
つまり、アメリカ大豆は、農薬の制限や
環境にも優しい生産方法を採用しているらしいです。

セミナーに参加した方々からは、
「とても素晴らしい取り組み、
今後も更なる進化を求める」、
「日本ではサステナビリティという
言葉への認知が薄いので
消費者の理解を高める必要があるのではないか」
などの前向きな反応の意見が
多く聞かれたようです。

日本は食用大豆の約6割を
アメリカ大豆に頼っています。
和食が見直されている中、
日本人にとって、大豆食品は
切り離せないものです。
そんなことを考えると、
アメリカ大豆が人にも環境にも優しく
生産されていると聞くと、
とても安心しますね。

アジア初!アメリカ大豆輸出協会 六本木ヒルズ アカデミーヒルズにて日本の食品業界向けサステナビリティセミナーを開催しました。Seminar on Sustainable U.S.-grown Soy


ドリームニュース・ブログメディア参加記事



コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
おススメサイト

5/31
お気に入り
プロフィール

ぽっぽマム

Author:ぽっぽマム
訪問、ありがとうございます。
日常の気になることや、
お役にたてる情報を
日々、更新しています。
よろしくお願いします。

カテゴリ
ブログサイトに参加中!

アフィリエイト
サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。